ガソリンスタンド

元気な接客や挨拶が特徴的なお店の1つにガソリンスタンドがあります。

接客業では当たり前というこのスタンスですが、ガソリンスタンドでは特にこの傾向が強いといえるでしょう。

そんなガソリンスタンドにおいては名前の通り車がガソリンの給油をすることで利用する施設となっていますが、ガソリンの販売だけでは自動車サービス業の激戦を生き残れなくなったために、タイヤやバッテリーなどのカー用品の販売や、車検代行なども受け持ってくれるようになりました。

ガソリンスタンドでのオイル交換もその1つであり、利益を上げるためには重要な事業内容のひとつとなっています。

ガソリンスタンドにおけるオイル交換と言うものはやはり価格が工場やディーラーと比べて安いことですし、その安さから利用する人も多いものです。

こうしたメリットがあるのは良いですが、逆のデメリットももちろん存在します。それは

オイル交換の技術や知識レベルに差が出ると言うことで、アルバイトには基本的にオイル交換はさせないようにしているスタンドが多いですが、社員でも車の知識が不足しており満足にオイル交換が出来ない人もたくさんいます。
そうしたリスクを取るか、価格の安さをとるかは個人の判断になるのです。

コメント